↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの使い方や活用方法などをわかりやすく解説

公式LINEのタイムライン投稿にいいね(スタンプ)すると勝手にシェアされる?友達に知られる?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【最新情報】2021年11月25日に、公式LINEのタイムラインの名称がLINEVOOM(ラインブーム)に変更されました。

 

記事をみてくださり
ありがとうございます🌠

愛犬家のJINです。

最近はPROLのオープンチャット内で
いろいろと試行錯誤し頑張っています。

 

積極的に参加してくださっている方々
温かく様子を見守ってくださっている方々
様々な業界のプロの方にお気遣いいただき
PROLの魅力が少しづつ増してきています。
※ご協力いただきありがとうございます。m(__)m

 

私が今、まずやらなければならないことは
わかりやすくLINEの仕組みを解説すること。

プロメン(PROLのメンバー)のみなさんや
私のサイトに出会ってくれた方々には
安心して公式LINEを活用できるよう
しっかりとお導きさせていただきます。

 

今回は、LINEのタイムライン投稿。

 

LINEのタイムライン投稿に対して
いいね(スタンプ)したことがある人は
まだそこまで多くないかと思います。

 

「スタンプを押したら勝手にシェアされそうで怖い」
「LINEの友だちに、いいねしたことを知られたくない」

 

こういった心配をしている方は
けっこう多いのではないでしょうか。

 

かくいう私もその1人でしたが
現在はなにも心配していません。

なぜなら、安心を確信できるまで
タイムライン投稿の仕組みについて
徹底的に調べ実験してきたからです。

 

この記事では、最新の情報をもとに
LINEのタイムライン投稿の仕組み
画像付きでわかりやすく解説していきます。

 

LINEのLINEVOOM(旧:タイムライン)投稿とは何か?

「そもそもLINEのタイムライン投稿って何?」

という方もいるかと思います。

 

LINEのタイムライン投稿とは
LINEのメニューの真ん中にある
「タイムライン」に表示される
写真やテキストなどの投稿です。

LINEのLINEVOOM(旧:タイムライン)投稿の種類

  • 個人LINEのタイムライン投稿
  • 公式LINEのタイムライン投稿
  • LINE広告のタイムライン投稿

個人LINEのタイムライン投稿

プロフィールや背景画像を変更したときに
タイムラインへ投稿される場合もあります。

 

公式LINEのLINEVOOM(旧:タイムライン)投稿

 

LINE広告のLINEVOOM(旧:タイムライン)投稿

様々な形式のLINE広告があります。

 

個人LINEのタイムライン投稿と公式LINEのタイムライン投稿の違い

個人LINEのタイムライン投稿と
公式LINEのタイムライン投稿は
基本的に同じような投稿ですが
スタンプをした後に違いは現れます。

  • スタンプした後の表示が違う
  • スタンプした後のシェアが違う

スタンプ(いいね)した後の表示が違う

個人LINEのタイムライン投稿では
スタンプした人を把握できますが
公式LINEのタイムライン投稿では
「いいね」とのみ表示されるだけで
誰がスタンプしたのかわかりません。

■個人LINEの投稿

■公式LINEの投稿


 

個人LINEのタイムライン投稿では
スタンプした人の名前や画像を押すと
LINEの情報をみることができますが
公式LINEのタイムライン投稿では
「いいね」と表示された場所を押しても
個人LINEの情報をみることはできません。

※コメントをした場合は確認できます。

 

念のために解説しておきますが
公式LINEのタイムライン投稿と
LINE広告はまったく別のものです。

LINE広告にスタンプした場合には
個人LINEの名前と画像を確認できます。
(詳しい情報はみることができない)

【LINE広告のタイムライン投稿のいいね】


 

【公式LINEのタイムライン投稿のいいね】


※タップしてもLINE情報を確認できない

 

 

スタンプ(いいね)した後のシェアが違う

個人LINEのタイムライン投稿については
スタンプした後にシェアされやすいです。

「~がこの投稿を気に入っています」
といった言葉でLINE友だちに表示されます。
(※シェアされないこともよくあります)

 

個人LINE投稿のシェアと比較し
公式LINEのタイムライン投稿は
スタンプしてもシェアされません。
(2019年からこの仕組みに変更)

 

もし公式LINEのタイムライン投稿を
LINE友だちにシェアしたい場合には
共有からシェアする流れになります。

公式LINEのタイムライン投稿って、今はスタンプしてもシェアされないんだね

ね!知らなかった(*’ω’*)けど、まだちょっと不安だなぁ

 

今のタイムライン投稿の仕組みは
今後また変わる可能性があるので
この情報だけでは少し不安ですよね。

私も友達に知られるのは嫌なので
その気持ちものすごくわかります。

 

なので私は徹底的に実験し
解決策を見つけ出しました。

公式LINEのタイムライン投稿に
安心してスタンプする方法について
以下で具体的に画像付きで解説します。

安心して公式LINEのLINEVOOM(旧:タイムライン)投稿にスタンプする方法

スタンプ時に少し長押しすると
以下のような表示が登場します。



 

シェアを確実に防止するために
「タイムラインにシェア」
チェックマークを外した後に
その投稿へスタンプすればOK。

あっ、長押しすれば色々なスタンプを選べたんだね

こんなシェアボタンがあったの知らなかった!

 

公式LINEのタイムライン投稿については
この手順でスタンプすれば今後も安心です。

 

最後に

最新情報をもとに
LINEのタイムライン投稿の仕組み
画像付きで徹底解説していきました。

 

念には念をいれたい方は、
タイムラインの非公開設定をすると
さらに確実に安心できるかと思います。

 

たとえ勝手にシェアされたとしても
この非公開設定を事前にしておくことで
友だちに表示されないのでおすすめです。

 

P.S.

LINEのタイムライン投稿について
今後仕組みが変更された場合には
随時この記事を更新していきます。

LINE@から公式LINEへの強制移行後、
LINEトークンエコノミーの影響も受け
タイムライン投稿の仕組みも変化して
重要度はさらに上がっていくでしょう。

 

今のうちから公式LINEのタイムラインを
しっかり活用する準備をしておくことで
2020年以降から集客の道がさらに広がる。

ぜひあなたもタイムライン投稿について
スタンプを増やすことのメリットなどを
今のうちから意識し考えていきましょう。

【最新情報】2021年11月25日に、公式LINEのタイムラインの名称がLINEVOOM(ラインブーム)に変更されました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所 , 2019 All Rights Reserved.