最新版の「LINE公式アカウント」とは何か?わかりやすく解説【LINE@との違いについても、完全に理解できます】

WRITER
 
LINE公式アカウント?
この記事を書いている人 - WRITER -

LINE@は無くなって、無料でLINE公式アカウントが使えるようになるらしいぜ

 

 

2019年4月18日以降
LINE公式アカウントについて
大きな変化が起こります。

この記事では
無料で作成することが可能な
最新版の「LINE公式アカウント」について
最新情報をたっぷりと注ぎながら、
あなたにわかりやすく解説していきます。

※「LINE公式アカウントとLINE@の違いがよくわからない」という方も多いと思います。
しかしこの記事を読むことで、そのフワフワした疑問たちは一斉に消滅します。

LINE公式アカウントとは何か?わかりやすく解説【最新版】

LINE公式アカウントとは何か

 

いままでのLINE公式アカウントは、大きく分けて2つの種類がありました。

旧LINE公式アカウントの種類
  • 大企業などが利用する高額なLINE公式アカウント
  • 無料で作成できるLINE公式アカウント(LINE@)

 

2019年の春以降から、この2つが統合され、大企業などが利用する高額なLINE公式アカウントが、無料で利用できるようになります。

そしてその流れで、LINE公式アカウントの種類の1つだったLINE@という名前は使われなくなります。

 

LINE@(ラインアット)とLINE公式アカウントの違いについて、今までは少しややこしい部分がありましたが、LINE@(ラインアット)という名称が消滅することで、これからはシンプルでわかりやすくなります。

 

旧LINE公式アカウントの種類
  1. 大企業などが利用する高額LINE公式アカウント
  2. 無料で作成できるLINE公式アカウント(LINE@)

 

名称「LINE公式アカウント」(1と2が統合)
※無料で作成でき、大企業などが利用していた高額な機能付き

 

統合時期は2019年の春以降です。
※具体的な日付:4月18日から統合開始

 

 

最新版のLINE公式アカウントの初期費用や月額料金について

大企業などが利用する高額なLINE公式アカウントは、これまで初期費用として約800万円もお金が必要でした。

そして月額料金は、なんと月250万円以上です。

なので個人事業主や中小企業がLINE公式アカウントを作成する場合は、今までは無料で作成できるLINE公式アカウント(LINE@)を作成する流れが一般的でした。

しかし時代は大きく変わります。

2019年4月18日以降からなんと
LINE公式アカウントの初期費用はすべて無料となります。

そして月額料金についても、月額無料のプランでLINE公式アカウントが利用可能です。

 

LINE@(ラインアット)とLINE公式アカウントの違いはなくなる?

LINE@教えてください

今までは、LINE@(ラインアット)とLINE公式アカウントの違いについて、「よくわからない」という声が多かった印象がありますが、これからはLINE@という名称が使われなくなることで、その声たちは聞こえなくなるでしょう。

「LINE@始めました!」
という文字も、2019年春以降みることは無くなっていきます。

 

では、LINE@(ラインアット)とLINE公式アカウントの違いは完全になくなるのか。

実はこの質問の回答は、「すぐにはなくならない」です。

 

「え?LINE@はなくなって、1つに統合されるのでは?」

と思う方も多いかもしれません。

しかしLINE@の機能や料金は2019年春以降もまだ存在することになります。

【新サービスへの移行について】
サービス統合は2019年春以降から、現在のLINE@アカウントは2019年春以降から所定の期間内に統合後の新サービスへの移行を行っていただきます。
新サービスへ移行を行わない限りは、現在のLINE@の機能・料金を継続して利用することが可能です。
サービス統合後直ちに新料金が適用されることはありませんのでご安心ください。

引用:【重要】LINE@サービス統合のお知らせ

つまり2019年春以降、最新版のLINE公式アカウントが登場したとしても、LINE@とLINE公式アカウントの違いはまだ完全になくなりません。

所定の期間内に統合後の新サービスへの移行を行っていただきます。」

このような記載があるので、所定の期間が過ぎたとき、LINE@は完全に消滅することになるのでしょう。

 

 

最後に

無料で作成することが可能な
最新版の「LINE公式アカウント」について
なるべくわかりやすく解説しました。

 

LINE公式アカウントとLINE@の違いが無くなり、サービス内容がわかりやすくなることは、利用者にとってとても嬉しい点です。

またそれだけでなく、今までは高額な費用を支払わなければ利用できなかった機能が無料で使えるようになる点は、「最高」の一言につきます。

 

LINEマーケティングは2019年春以降
さらに重要度が増すことになります。

この記事が少しでもあなたの参考になれば幸いです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です