↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの使い方や活用方法などをわかりやすく解説

トラッキング(LINE Tag)とは?【公式LINEでコンバージョン計測が可能に】

WRITER
 
公式LINEのトラッキング
この記事を書いている人 - WRITER -

2020年10月7日。

LINE公式アカウントの新機能
トラッキング(LINE Tag)がリリースされました!

「LINE Tag」は、LINE公式アカウントから配信されたメッセージの成果(コンバージョン)を確認できる機能です。

計測したいウェブサイトに指定のタグを設置することで、LINE公式アカウントの友だちがとった行動(「購入」や「会員登録」など)を計測することができ、メッセージ配信の最適化をはかることができます。

※LINE広告をご利用の場合、共有設定をしていただくことで情報を共有することができます
※利用を開始すると、メッセージ配信で設定したすべてのURLがLINEドメインのリダイレクタを経由し、外部ブラウザに遷移します
※短縮URLサービスをご利用の場合、正常にコンバージョン計測がされない可能性がございます

 

トラッキングってどういう意味?

トラッキングは日本語に訳すと「追跡(ついせき)」!

 

 

LINE TagをWebサイトに設置すると、
公式LINEで配信するメッセージを分析し
コンバージョン計測をすることができます。

 

また、カスタムオーディエンスの作成が行えます。
※分析機能の「カスタムコンバージョン」で設定可能

公式LINEのカスタムコンバージョン

 

トラッキング(LINE Tag)は上級者向けの機能です。
※機械が苦手な公式LINEの運営者の方は
このLINE Tagの使い方がわからなくてもOK。

LINE Tagの利用を開始する前に、以下をご確認ください。

メッセージ配信で設定したすべてのURLが、LINEドメインのリダイレクタを経由します。

ユーザーがURLをクリックすると、必ず外部ブラウザに遷移します。

LINE広告を利用している場合、同じ公式アカウントを利用するすべての広告アカウントとLINE Tagの情報を共有することができます。

 

LINE Tag利用ガイドラインに詳しい記載があります。

 

LINE Tagを使用してコンバージョン計測をする場合
LINE Tagのベースコードというコードを取得して
Webサイトのヘッダーコード内に設置する必要があります。

Webサイトの<head>~</head>内にベースコードを設置するか、タグマネージャーを利用してベースコードを設置してください。

 

ちなみにオートSNSフリーでも
トラッキングしてセグメント配信ができます。

 

公式LINEのトラッキングは人数だけ表示されますが
オートSNSフリーのトラッキングは人数だけでなく
LINEのプロフィール情報を1人1人確認できます✨
※LINE名やプロフィール写真、クリック数も確認可能

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所 , 2020 All Rights Reserved.