↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの活用方法などをわかりやすく解説

※2019年8月最新 (初心者必見☝)

LINKエコシステムとは何か?【意味や概要を簡単にわかりやすく解説】

WRITER
 
LINEエコシステムのイメージ
この記事を書いている人 - WRITER -

LINEトークンエコノミーにおいて
LINK Chain(リンクチェーン)が心臓ならば
このLINKエコシステムは体全体を差す。

 

LINK(リンク)エコシステムとは何か?
その意味や概要について
以下でサクサクっと解説。

LINKエコシステムとは何か?【簡単にわかりやすく解説】

LINK(リンク)エコシステムとは
LINE株式会社だけではなく
LINEの関係企業やLINEユーザーなども
平等に報酬を得られる仕組みである。

 

「ん?全然イメージできない。」
となる人も多いと思う。

 

まず、「エコシステム」ときくと
環境に関する意味を想像する人が多い。

先にいっておくとこのエコシステムは
その意味(生態系のエコシステム)ではない。

IT(インターネット)分野においても
「エコシステム」という言葉が存在する。

LINKエコシステムの「エコシステム」は
このIT分野におけるエコシステムを差す。

IT分野における「エコシステム」とは何か?

IT分野におけるエコシステムとは何か?

わかりやすく簡単にまとめると
ツールの開発者だけでなく、
ツールに関連する者も平等に
利益を得られる仕組みのことである。

 

これをLINKエコシステムに起きかえると
その全体的な意味が把握しやすくなる。

LINKエコシステムとは
LINE(ツールの開発者)だけではなく
LINEの関係企業やLINEユーザーなど
(ツールに関連する者)も平等に
報酬(利益)を得られる仕組みである。

 

LINKエコシステムはなぜ誕生した?

LINKエコシステムはなぜ
この世界に存在することになったのか。

結論からいうと
LINEトークンエコノミーのためだ。

 

LINEトークンエコノミーとは
簡単にわかりやすくまとめると
LINEが作ったお金(代用貨幣)で回る経済圏。

ざっくりものすごく簡単に説明すると
LINE上にあるサービスなどを活用し
お金を稼ぐことができる環境のことである。

参考記事:LINE Token Economy(ライントークンエコノミー)とは何か?

 

LINEはこの環境を成立させるために
ブロックチェーン技術を活用している。

※LINEのブロックチェーン
LINK Chain(リンクチェーン)

 

LINK(リンク)エコシステムは
このLINK Chainを基盤とすることで
そのシステムを成立させることが可能。

 

ブロックチェーン技術を活用し
LINEの独自トークンである
LINKとLINKPOINTを発行することで
ツールに関連する者たちに対して平等に
報酬(利益)を与えることができるようになる。

 

LINEトークンエコノミーにおいて
LINK Chainは全体を動かす心臓で
LINKエコシステムはその全体である。

ザックリしたイメージOKだ。

 

まとめ

 

LINKエコシステムとは何か?
その意味や概要について
サクサクっと解説した。

 

ものすごく簡単にまとめると
LINK(リンク)エコシステムとは
LINEとそのユーザーたちの
WIN-WINな関係システムだ。

LINKエコシステムが存在することで
LINEユーザーがLINEへ協力した後に
その協力した分だけ公平に報酬を得られる。

 

LINK Chainを基盤としたこのLINKエコシステムは
LINEトークンエコノミーにおいて不可欠な存在であり
LINEトークンエコノミーの主役といっても過言ではない。

 

↓2019年8月最新

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所「PROL」 , 2019 All Rights Reserved.