↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの使い方や活用方法などをわかりやすく解説

LINEのNFT出品に必要な「LINE BITMAX Wallet」とは?【LINEのNFT販売を簡単にわかりやすく】

WRITER
 
LINE BITMAX Walletとは?
この記事を書いている人 - WRITER -

LINE BITMAX Wallet(ラインビットマックスウォレット)
LINEのNFTアイテムを管理することができます。

 

LINENFTを出品して販売するためには
LINE BITMAXのアカウントだけでなく
このLINE BITMAX Walletも必要です。

 

LINE BITMAX Wallet(ライン ビットマックス ウォレット)とは?

簡単にまとめると、LINE BITMAX WalletはLINEのNFTアイテムを管理する財布のようなものです。
※Walletの日本語訳:財布

LINEのNFTは、LINE BITMAX Walletの「アイテム」というメニューの中で確認できます。

 

LINE BITMAX Walletのメニューには、アイテム以外にも「トークン」と「マーケット」があるけど、これはなに??

LINE BITMAX Walletの「トークン」とは?

LINE BITMAX Walletの「トークン」は、LINKリワードをLINKに変換する場所だよ。

LINKリワードをLINKに変換??

LINKリワードっていうのは、LINKに変換できる権利証明書みたいなもの💡

あっ、LINK(リンク)っていうのはLINE独自の暗号資産(旧:仮想通貨)のことね

LINE独自の暗号資産(旧:仮想通貨)。。なんか難しい。。泣

とりあえず、LINE BITMAX WalletはLINEのNFTを管理するための財布って理解でOK

暗号資産(旧:仮想通貨)の管理や取引については、LINE BITMAX WalletじゃなくてLINE BITMAXの役目だからね

LINE BITMAX Walletの「マーケット」とは?

LINE BITMAX Walletの「マーケット」は、LINEのNFTマーケットのことです💡

自分で作成したLINENFTだけじゃなくて、もらったLINEのNFTアイテムとかも、このLINEのNFTマーケットに出品して販売することができる仕組みになってるよ

そうなんだ!ぼくも友だちからデジタルアセット(LINEのNFTアイテム)が届いたから、それを出品して販売してみたいな

注意点だけど、受け取ったデジタルアセット(LINEのNFTアイテム)の種類によっては、LINEのNFTマーケットに出品できないから気を付けてね

たとえば、元SMAPの香取慎吾さんが2021年9月にLINEのNFTをチャリティーで販売したけど、そのLINENFTアイテムは出品して転売することはできないようになってる

LINEのNFTマーケットβ版とは何か?正式版はいつから?【簡単な言葉でわかりやすく解説】

LINE BITMAX WalletからLINEのNFTを出品する方法

LINE BITMAX Walletと、LINEのNFTマーケットは繋がっています。

そのため、LINE BITMAX WalletのメニューからLINEのNFTを出品することが可能です。

LINEのNFTを出品する方法【手順を簡単に】

  1. LINE BITMAX Walletにログイン
  2. 「マーケット」を選択
  3. 「出品する」を選択
  4. 出品するLINENFTを選択
  5. 内容を確認して「出品」を選択
  6. NFT出品時の販売価格を入力
  7. 内容を確認して「決定」を選択
  8. 注意事項を確認して「出品」を選択
  9. LINE BITMAX Walletのパスワードを入力
  10. LINEのNFTマーケットに出品完了

 

LINE BITMAX WalletとLINE BITMAXは何が違う?

LINE BITMAX WalletとLINE BITMAXは
名称は似ていますが、大きく違うものです。

 

「LINE BITMAX」と「LINE BITMAX Wallet」のサービスの違いは?

LINE BITMAX Wallet
デジタルアセットが管理できるウォレットサービスです。

LINE BITMAX
LINE BITMAXはLINEアプリから暗号資産の売買や出庫ができるサービスです。

引用:LINE社公式ページ「ヘルプ」

「デジタルアセット」というのは
基本的にLINEのNFTアイテムを指します。

ちなみに暗号資産とNFTは違うものです。

どちらもブロックチェーンを活用しますが
暗号資産は通貨であり、NFTはアイテム。

※暗号資産の旧名:仮想通貨

暗号資産の種類はたくさんあり
その中でも特にビットコインや
イーサリアムが有名な暗号資産です。

そしてLINEの暗号資産は
LINK(リンク)という名称です。

このLINEの暗号資産「LINK(リンク)」は
LINEブロックチェーン上で存在する通貨。

そしてLINEのデジタルアセット(NFT)は
LINEブロックチェーン上で存在するアイテム。

「アイテム」というのは、
もっとわかりやすくいうと
デジタル化されたコンテンツのことです。

画像データや動画データ、記事や音声などなど、デジタル化されたものはNFTにすることができます。

LINE Token Economy(ライントークンエコノミー)とは何か?簡単な言葉でわかりやすく解説【LINEの仮想通貨?】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所 , 2021 All Rights Reserved.