Liny(リニー)とは?【公式LINEツールの料金や機能をわかりやすく解説】

Liny(リニ―)とは? Liny(リニー)
公式LINE初心者
公式LINE初心者

Liny(リニー)ってどんなツールなの?

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

Liny(リニー)は、LINE公式アカウントの配信・運用・管理をサポートしてくれるツールだよ

公式LINE初心者
公式LINE初心者

へええ!気になる!

公式LINE初心者
公式LINE初心者

メルマガでやっていたようにLINEでもステップ配信がしたいんだけど、そういうのもできるの?

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

もちろん!

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

その他にもいろいろな機能があるから、料金も含めてわかりやすく解説するね

 

初心者でも出来る!LINE公式アカウントで集客するためのレシピ(手順書)✨【LINEマーケティングを簡単にわかりやすく】 | プロが集まる公式LINE集客研究所
2019年4月から、LINE公式アカウントを 無料で簡単に作成できるようになりました。 そしてなんと2022年

 

Liny(リニー)とは?

 

公式LINE初心者
公式LINE初心者

Liny(リニー)は、LINE公式アカウントの運用をサポートしてくれるツールということだったよね

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

そうそう!

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

Liny(リニー)は結構大きな企業とか自治体のLINE公式アカウントでも活用されているよ

 

公式LINE初心者
公式LINE初心者

それだけ運用実績があるなら安心して利用できそう♪

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

チャットでのお問い合わせもできるから、不安なことがあれば事前に聞く事も可能だよ

公式LINE初心者
公式LINE初心者

Liny(リニー)を導入する前に質問ができるのはとっても助かる!

 

参考:Liny(リニ―)の公式サイトはこちら

Liny(リニー)の評判や口コミは良い?特徴や魅力は何?【Lステップやプロラインとも比較】
公式LINE初心者 Liny(リニー)の評判や口コミってどうなんでしょうか? 公式LINE初心者 Liny(リニー)の特徴や魅力も知りたいな! 公式...

 

 

Liny(リニー)の料金

 

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

Liny(リニー)の料金プランは3つあるよ

公式LINE初心者
公式LINE初心者

それぞれのプランって何が違うの?

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

大きな違いは送信可能数や利用できる機能かな

 

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

分かりやすく表にしたから、見てみて!

 

スタートプラン
月額5,500円
ベーシックプラン
月額43,780円
プロプラン
月額76,780円
初期費用 49,800円(初回登録時のみ)
送信可能数(月) 1,000通/月 15,000通/月 45,000通/月
運用管理者数 1名まで 3名まで 5名まで
追加メッセージ料金 不可 5円 ~3円
各種機能 基本機能のみ 基本機能

  • URLクリック測定
  • コンバージョン計測
  • サイトスクリプト計測
  • セグメントリッチメニュー
基本機能

  • URLクリック測定
  • コンバージョン計測
  • サイトスクリプト計測
  • セグメントリッチメニュー
  • スケジュール実行
  • クロス分析
  • 流入経路分析
  • スプレッドシート連携

参考:Liny(リニー)の公式サイトはこちら

 

公式LINE初心者
公式LINE初心者

Liny(リニー)は、初期費用が必ずかかるんだね!てか月額料金めっちゃ高いかも。。

公式LINE初心者
公式LINE初心者

送信可能数(月)は、LINE公式アカウントのプランと同じ??

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

そうそう!対応可能なLINE公式アカウントのプランがプラン毎に決まっているよ。

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

あと、料金が税別なのと、契約期間が1年間って決まっているから注意が必要!

公式LINE初心者
公式LINE初心者

Liny(リニー)を利用するときは、使いたい機能が使えるか事前にしっかり調べる必要があるね

 

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

リニーで使える機能はプロラインフリーだと月額無料で利用できるから、他のツールともしっかり比較した方がいいよ💡

公式LINE初心者
公式LINE初心者

え!プロラインって初期費用も無料だよね?

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

そうそう、個人事業主とか中小企業経営者が公式LINEツールを導入するなら、リニーじゃなくてプロラインを活用した方が費用対効果が圧倒的によくなることが多いから、事前に比較した上で導入を検討することをおすすめする!

 

LINE公式アカウントのリッチメニューとは?画像の作り方のコツや裏技がある?【タブやボタンを増やす方法なども紹介】
公式LINE初心者 LINE公式アカウントの「リッチメニュー」ってなに? 公式LINEのプロ リッチメニューは、トーク画面の下部に画像付きメニューを表示できる機能だよ ...
プロラインフリーの評判や口コミは良い?【これが実際のレビュー(評価)です。】
公式LINE初心者 最近は、プロラインフリーっていう公式LINE集客自動化ツールが人気らしいね! 公式LINE初心者 無料で使えるみたいだけど、プロラインフリーの評判や口コミ...

 

Liny(リニー)の機能

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

Liny(リニー)で利用できる機能は、料金プランによって変わるよ

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

まずは、どのプランでも利用できる「基本機能」について、詳しく解説していくね

 

公式LINE初心者
公式LINE初心者

お願いします!!

Liny(リニー)の評判や口コミは良い?特徴や魅力は何?【Lステップやプロラインとも比較】
公式LINE初心者 Liny(リニー)の評判や口コミってどうなんでしょうか? 公式LINE初心者 Liny(リニー)の特徴や魅力も知りたいな! 公式...

 

すべてのプランで使える基本機能

  • 個別トーク
  • シナリオ配信
  • 一斉配信
  • セグメント配信
  • 自動応答
  • テンプレート機能
  • 回答フォーム
  • リマインダ配信
  • タグ管理
  • データ移行
  • アクション管理

 

個別トーク

Liny(リニー)の「個別トーク」では、LINE公式アカウントと同様に友だち追加してくれたユーザーと1対1トークができます。

また、リンクへのクリック数やメッセージに対する友だちの反応なども確認できます。

 

シナリオ配信

Liny(リニー)の「シナリオ配信」では、友だち追加やユーザーのアクションを起点に、事前に作成しておいたメッセージを順番に配信する事ができます。

例えば商品購入のタイミングから、1日後、2日後、3日後…というように設定した日時に自動配信ができるので、顧客フォローも容易になります。

 

一斉配信

Liny(リニー)の「一斉配信」では、新着や期間限定のキャンペーンなの最新情報を友だちに一括で送信する事ができます。

配信する日時が指定できるので、あらかじめ送信予約をしておくことで忘れずに配信が行えます。

 

セグメント配信

Liny(リニー)の「セグメント配信」ではタグや友だち情報を利用して、友だち全員に送るのではなく条件で絞り込んだ配信ができます。

アンケートフォームの入力やボタンのタップなどでセグメントができるので、かなり細かな絞り込み配信が可能となります。

 

自動応答

Liny(リニー)の「自動応答」は、LINE公式アカウントの友だちから送られてきたメッセージや、ボタンのタップなどで自動返信ができる機能です。

手動の対応を少しでも減らすことで、LINE公式アカウントの顧客対応を効率化できます。

 

テンプレート機能

Liny(リニー)の「テンプレート機能」は、何度も使うメッセージや配信コンテンツを登録しておくことができる機能です。

毎回手動でメッセージを作成すると、誤字や脱字をするリスクがありますが、テンプレートを使えばそういったリスクがなくなります。

 

回答フォーム

Liny(リニー)の「回答フォーム」は、アンケートやお問い合わせのフォームを作成できる機能です。

外部WEBブラウザに遷移させることなくトーク内で表示できるので、ページの離脱が減り行動を促しやすくなるでしょう。

 

リマインダ配信

Liny(リニー)のリマインダ配信では、設定された日付をゴールとして、自動でリマインダを設定することが出来ます。

イベントやセミナー開催日までリマインドをする事で、参加者のキャンセル率を減らすことができるでしょう。

 

タグ管理

Liny(リニー)の「タグ管理」では、友だちにタグをつけることで、性別、店舗、年代などでカテゴライズする事ができます。

例えば、「非会員」「会員」などのタグを作成すれば、友だちがどの会員ステータスなのか簡単に把握する事が可能です。

 

データ移行

Liny(リニ―)の「データ移行」では、あアカウントの設定(タグ・シナリオ・テンプレートなど)を、他のアカウントに引き継ぐことが可能です。

なお、データ移行は1アカウントにつき1回までで、友だちを移行することはできません。

 

アクション管理

Liny(リニ―)の「アクション管理」では、よく実行するアクションを保存しておくことができます。

保存したアクションは、友だちの個人詳細ページや友だちリストから実行可能です。

 

ベーシックプランで使える機能

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

前述した基本機能に加えて、さらに以下の4つの機能が加わるよ

  • URLクリック測定
  • コンバージョン計測
  • サイトスクリプト計測
  • セグメントリッチメニュー

 

URLクリック測定

URLクリック測定は、送信したURLの送信回数やクリック数を測定できる機能です。

また、URLをクリックした友だちに自動でタグをつける事も可能です。

コンバージョン計測

コンバージョン計測は、WEBサイトにリニーのHTMLタグを埋め込むことで、LINE経由でのお問い合わせや注文数を確認できる機能です。

コンバージョンが発動したタイミングで、タグや友だち情報の付与などが行えます。

サイトスクリプト計測

サイトスクリプト計測は、JavaScriptタグを埋め込むことによって登録したコードを発動させ、友だちのサイト滞在時間を計測できる機能です。

また、滞在時間に応じてタグを付ける事も可能です。

セグメントリッチメニュー

セグメントリッチメニューは、タグや友だち情報、友だち追加場所によってユーザー毎にリッチメニューを変えることができる機能です。

複数のリッチメニューを組み合わせてタブで内容の切り替えをしたり、カウントダウンを発動させることも可能です。

LINE公式アカウントのリッチメニューとは?画像の作り方のコツや裏技がある?【タブやボタンを増やす方法なども紹介】
公式LINE初心者 LINE公式アカウントの「リッチメニュー」ってなに? 公式LINEのプロ リッチメニューは、トーク画面の下部に画像付きメニューを表示できる機能だよ ...

 

プレミアムプランで使える機能

公式LINE初心者
公式LINE初心者

まだ使える機能増えるの??

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

前述した基本機能とベーシックプランで使える機能に加えて、さらに以下の4つの機能が加わるよ

  • スケジュール実行
  • クロス分析
  • 流入経路分析
  • スプレッドシート連携

 

スケジュール実行

スケジュール実行は、定期的に行うアクションを管理しスケジュールを設定できる機能です。

例えば、毎週月曜日だけユーザー全員にテンプレートを配信する場合などに利用できます。

 

クロス分析

クロス分析は、友だち数、ブロック数、タグや友だち情報などを組み合わせて分析する事ができる機能です。

数値を分析する事で、配信内容を変えるなどの対策を行う事ができるでしょう。

 

流入経路分析

友だちの追加場所(流入経路)を分析し、メッセージの内容を変えたり、タグや友だち情報をつけることができる機能です。

どこからの流入が多いのかを知りたい場合に役立ちます。

 

スプレッドシート連携

スプレッドシート連携は、回答フォームの結果を自動でスプレッド―シートに連携できる機能です。

連携した回答フォームに新しい回答があると、自動でスプレッドシートにも追加されます。

 

Liny(リニー)の評判や口コミは良い?特徴や魅力は何?【Lステップやプロラインとも比較】
公式LINE初心者 Liny(リニー)の評判や口コミってどうなんでしょうか? 公式LINE初心者 Liny(リニー)の特徴や魅力も知りたいな! 公式...

 

最後に

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

Liny(リニー)とは?について、料金や機能をわかりやすく解説したよ

公式LINE初心者
公式LINE初心者

Liny(リニー)は初期費用は高めだけど、機能としてはかなり細かい事ができることが分かった!

公式LINEのプロ
公式LINEのプロ

ちなみに、ダウングレードはできないみたいだから、使う前に少しでも不安なことはサポートに問い合わせておこうね

公式LINE初心者
公式LINE初心者

うん。まずは資料請求してみるね^^

参考:Liny(リニ―)の公式サイトはこちら

 

初心者でも出来る!LINE公式アカウントで集客するためのレシピ(手順書)✨【LINEマーケティングを簡単にわかりやすく】 | プロが集まる公式LINE集客研究所
2019年4月から、LINE公式アカウントを 無料で簡単に作成できるようになりました。 そしてなんと2022年

 

タイトルとURLをコピーしました