↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの使い方や活用方法などをわかりやすく解説

新機能「LINEミーティング」は商用利用できる?【LINEでオンライングループ会議をする方法】

WRITER
 
LINEミーティングをするワンちゃん
この記事を書いている人 - WRITER -

2020年8月6日。

LINEでオンライン会議が簡単にできる
LINEミーティングがリリースされました!

グループや複数人トークをベースとしているグループビデオ通話に、トークを作らずともURLにアクセスすれば、最大500名でグループビデオ通話ができる新機能「LINEミーティング」が登場しました。

引用:指定のURLにアクセスすればグループビデオ通話に参加できる 新機能「LINEミーティング」登場

 

最近、zoom(ズーム)を活用して
社内のオンライン会議だけでなく
有料オンラインセミナーを開催して
お金を稼ぐ人たちが増えていますよね。

LINEミーティングもzoomと同じように
商用利用することはできるのでしょうか?

 

まずはLINEミーティングの概要を簡単に解説し
その後に、ビジネスシーンでの活用方法について
どこまで利用することができるのか等をまとめます。

 

関連:LINEミーティングの使い方

 

LINEミーティングとは?概要を簡単にわかりやすく解説

LINEミーティングとは
専用のURLから参加可能な
LINEのオンライン通話機能です。

LINEグループビデオ通話と
ほぼ同じような仕組みですが
参加方法が大きく異なります。

 

簡単にイメージをまとめると
専用の限定URLのみからしか参加できない
LINEグループビデオ通話のようなイメージ。

 

基本的に、LINE友だち以外の人
LINEでオンライン会議をする際に
このLINEミーティングが活躍します。

 

 

 

なんと最大で500人まで参加可能です。
※専用のURLはLINEアプリからだけでなく
ブログや他のSNSなどにも貼ることができます。

 

ミーティングが始まった後でも
URLを選択すると入場可能です。

ミーティング作成者はトークルームからわずか2ステップでURLを発行し、URLを通じてLINEの友だちを招待するか、友だちとのトークにURLをシェアして、参加者にミーティングを開催することを伝えます。

参加者はミーティング開催時間に、指定のURLにアクセスするだけでグループ通話に参加できます。ミーティングの途中に新たな参加者を招待することも可能です。

引用:指定のURLにアクセスすればグループビデオ通話に参加できる 新機能「LINEミーティング」登場

 

LINEミーティングは商用利用できる?

結論からいいます。

LINEミーティングは
基本的に商用利用できません。

なぜなら使用するアプリが
プライベートのLINEだからです。

 

※最新版のLINE公式アカウントは
商用利用ができるLINEサービスです。

 

ただし、やり方によっては
LINEミーティングをうまく活用し
商用利用することができるかもしれません。

有料オンラインセミナーなどで
LINEミーティングは活用可能なのか
要確認ですが可能性はありそうです。

いつも利用している「LINE」で、オンライン会議など案件ごとに話したいビジネスシーンや、オンライン飲み会やお茶会などプライベートまで、スマートフォン、パソコンどちらからでも使えることが特徴です。

引用:指定のURLにアクセスすればグループビデオ通話に参加できる 新機能「LINEミーティング」登場

このLINEさんの説明の感じだと
この文章内のビジネスシーンとは
社内でオンライン会議を指しています。

ところが社内でのオンライン会議ならば
LINEグループでLINEビデオ通話が可能な
LINEworksという最適なアプリがあります。

 

LINEミーティングの特徴から考えても
社外の人を対象にしてもOKな気がします。

 

どちらにしても
18歳未満の方と年齢認証を経ていない方は
LINEミーティングの利用に制限がかかります。

つまり、LINEミーティングに招待できるのは
19歳以上のお客さんで、年齢認証済みの方のみ。

たとえ19歳以上のお客さんでも
SIMカードを利用している方などは
年齢認証できないことがよくあるので
事前にここの確認が必要になりそうですね。

LINEミーティングのセキュリティについて

迷惑行為への対策として、32桁以上の複雑なミーティングURLを設定、URL以外の経路で通話に参加ができないような仕様となっており、URLを知らないユーザーが参加できないような仕組みとなっております。万が一、意図しないユーザーが参加したり、迷惑行為をするユーザーがいた場合、強制的にグループ通話から退出をさせることができる「Kick out」機能をご利用いただけます。

引用:指定のURLにアクセスすればグループビデオ通話に参加できる 新機能「LINEミーティング」登場

 

 

LINEミーティングの注意点

LINEミーティングはURLから参加後
専用のLINEグループに入場できます。

なのでLINEビデオ通話をしながら
LINEのメッセージなども送信可能。

 

ただこのLINEグループは
そのミーティングが終了後に
自動的に削除されてしまいます。

保存しておきたいデータは
Keep機能などを使って保存しないと
後で後悔することになるかもなので注意です。

 

最後に

LINEミーティングの商用利用について簡単に解説していきました。

また色々と実験した後に
この記事を更新してもっと素敵な情報を追加します。

 

関連:LINEミーティングの使い方

 

【禁止行為まとめ】LINEコール(LINE公式アカウントの無料通話)でコンサルティングやカウンセリングをすると危険?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所 , 2020 All Rights Reserved.