LINE@(ラインアット)のクーポン機能の使い方【プレゼントもできる!】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

LINE@(ラインアット)には
様々な便利な機能があります。

しかし
機能がたくさんあるため
使い方をマスターしている人は
まだまだ少ないのが現状です。

 

今回はLINE@の管理画面の中にある
「クーポン機能」
の使い方を解説していきます。

クーポン機能?
なんか難しそう。

別にまだ使い方を知らなくてもいいかな
店舗もってないし。

って思っている人も
いるかもしれません。

 

 

しかし
LINE@のクーポン機能は
店舗がなくても活用できます。

 

この機能を使わないのは
正直ものすごくもったいないです。

是非使い方をマスターして
LINE@での集客に
活かしてみてください。

 

関連:行列をつくるLINE@(ラインアット)作成所【作り方×使い方×集客方法】

LINE@(ラインアット)のクーポンの作り方

クーポンプレゼント

 

LINE@のクーポン機能は
無料で使用することが可能です。

以前までは
LINE@のPC版でしか
クーポン機能を利用できませんでしたが
2016年7月7日以降
スマホからでも
作成できるようになりました。

 

LINE@の管理画面の中の
「クーポン」から作成可能です。

ラインアットクーポン機能

  • クーポンタイトル
  • メイン画像
  • 有効期限
  • クーポンタイプ
  • クーポンコード
  • 使用可能回数
  • 公開設定
  • 使用条件

を入力した後
「完了」を押すと
クーポンを作成することができます。

 

クーポンタイトル

ラインアットクーポン機能 クーポンタイトル

LINE@で作成する
クーポンのタイトルを
ここで入力します。

 

どのようなクーポンなのか
わかりやすく入力することも大切ですが
ただただタイトルを決めるのでなく

ターゲット層に響くように
ターゲット層をイメージしながら
タイトルを決定することで

他の方と差別化ができます。

 

 

メイン画像

ラインアットクーポン機能 メイン画像

LINE@で作成するクーポンの
メイン画像を選びます。

こちらも
「クーポンタイトル」と同じように
ターゲット層のことを意識し
目をひくような画像を選ぶのが
LINE@集客のコツです。

 

有効期限

ラインアットクーポン機能 有効期間

LINE@で作成するクーポンの有効期限を
ここで設定することができます。

時間も分単位で
設定することが可能です。

 

クーポンタイプ

ラインアットクーポンタイプ

ここでクーポンのタイプを選択します。

  • 割引き
  • フリー
  • プレゼント
  • キャッシュバック
  • その他

が選択可能です。

様々な種類のクーポンがあるので
アイデアや工夫次第で、
LINE@からの集客を
加速させることができます。

 

プレゼントも選ぶことができるので
このプレゼントを活用し
返報性の法則を利用することで
LINE@での集客力は確実に高まります。

 

使用可能回数

ラインアットクーポン使用可能回数

作成しているクーポンの使用可能回数
ここで決定します。

  • 一回限り
  • 有効期限中何度でも

を選択することができます。

まずは
ご自身のビジネスの全体を把握し
オリジナルのビジネス戦略を練った後
どちらを選択するのか決めてください。

 

公開設定

ラインアット公開設定

こちらの公開設定は
2016年7月7日に新しく更新され
「非公開(友だち共有を許可)」
選択できるようになりました。

 

  • 公開
  • 非公開
  • 非公開(友だちへの共有を許可)

を選択することができます。

 

 

公開について

 

LINE@のクーポンを公開にすることで
誰でもトークやタイムラインに
投稿することが可能となります。

 

また
クーポンの有効期限が近いものが
アカウントページに表示されるようになります。

 

もしアカウントページに
クーポン表示を出したくない場合は
アカウントページの設定から
消すことが可能です。

 

 

非公開について

 

LINE@のクーポンを
非公開にすることで
トークやタイムラインに
共有することができなくなります。

LINE@登録者の一部の方限定で
クーポンを使用することを
できるようにしたりすることで
特別感を演出することが可能です。

 

抽選ページ
リサーチページ特典として
この非公開のクーポンを提供することで
ユーザーの心を
グッ!と掴むことができます。

 

LINE@(ラインアット)集客において
この非公開クーポンを活用することは
とても有効な戦略です。

 

非公開(友だちへの共有を許可)について

 

こちらの設定は基本的に
「非公開」と同じですが
LINE@登録者が友だちに共有する場合のみ
公開することができるようになります。

 

友だち招待クーポンなどを活用し
直接的な口コミだけで
クーポンを拡散させたい場合には
この非公開(友だちへの共有を許可)を
選択してください。

 

希少性が増すことで
直接的な口コミは起こりやすくなります。

 

特に
地域密着型店舗の集客などで
ものすごい効果を発揮します。

 

使用条件

ラインアットクーポン機能使用条件
こちらの使用条件を
しっかりと記載することで
トラブルを回避することができます。

 

また
クーポンの説明などを
詳しく記載することで
LINE@登録者の多くの方が
内容を理解することが容易になり
クーポンを使ってくれやすくなります。

 

この使用条件を上手く使うコツは
ただただクーポンの内容を書くだけでなく
そのクーポンを使うことで

どんなメリットが得られるのかを
イメージしやすいように言葉を選ぶことです。

 

クーポンを使ってほしい人
(ターゲット層)を第一に考え

どう伝えたら
「このクーポンを使いたい」
と思うかを考えながら
この使用条件
作成していってください。

 

 

LINE@(ラインアット)のクーポンの送り方

手紙を贈る

LINE@のクーポン作成が完了したら
あとはそれを貼り付けて送るだけです。

 

「メッセージ」から
一斉送信を送る際
左下の「+」ボタンを押すと

  • 写真を選択
  • 写真を撮る
  • クーポン

が表示されます。

この「クーポン」を選択することで
今まで作成したクーポンを
貼り付けることができます。

 

最後に

ラインアットクーポン機能これは使える

LINE@(ラインアット)集客において
このクーポン機能は
驚くべき集客効果を発揮します。

つまり
LINE@のクーポン機能をマスターすることで
ライバルと差がつきます。

 

特にクーポンタイプの
「プレゼント」
積極的に使っていくのがオススメです。

 

まずは実際に手を動かすことで
身につくのが早まります。

LINE@のアカウントは
無料で4つまで作成できるので
実験用で1つ作成し
クーポン機能を実験してみてください。

※【2017年5月追記】
無料で10つまでアカウントを作成できるようになりました。

 

P.S
LINE@の他の機能の使い方については
以下の記事でまとめてあります。
是非、熟読して
ライバルと差をつけていってください。

友達が増える!LINE@(ラインアット)の使い方【LINEマーケティングの基礎】

友達が増える!LINE@(ラインアット)の使い方【LINEマーケティングの基礎】

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です