↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの活用方法などをわかりやすく解説

LINE公式アカウントでABテスト(効果測定)が可能に【5,000人以上のターゲットリーチが必要】

WRITER
 
テスト
この記事を書いている人 - WRITER -

 

LINE公式アカウントのメッセージ配信で
ABテスト(効果測定)が可能になりました。

ABテストを作成

※公式LINEのABテストを利用するためには
5,000人以上のターゲットリーチが必要です。

 

■A/Bテストを設定する

複数のメッセージ内容(バリエーション)を作成し、特定の割合のユーザーにテスト配信することができます。

テスト配信後にそれぞれのバリエーションの分析結果を確認し、最もパフォーマンスが良かったメッセージを残りのユーザーに配信することもできます(テスト開始から3日以内に限る)。

A/Bテストメッセージを作成して配信する方法はこちら

LINE公式マニュアル「A/Bテストメッセージを作成して配信する

 

そもそも、ABテストとは何か?
簡単に説明すると、複数パターンを用意し
反応が高い方を検証するテストのことです。

ABテストすることで効果測定ができ
その内容を次の配信に活かせたりします。

※公式LINEのリサーチ機能とは別の機能です。

 

公式アカウントのABテスト機能を利用する際は
LINE official account managerのWeb版から
ログインしてメッセージ配信する必要があります。

 

※スマホアプリ版のLINE公式アカウントからだと
このABテストの機能を利用することはできません。

 

LINE公式アカウントのABテストについて
詳しいイメージ画像などはこちらから確認できます。

参考:メッセージ配信のA/Bテスト機能により、メッセージの効果比較が可能に!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所「PROL」 , 2019 All Rights Reserved.