LINE@(ラインアット)の「ショップカード」の使い方【紙の費用を削減できます。】

WRITER
 
LINEショップカードこれすごいです
この記事を書いている人 - WRITER -

美容室や飲食店などで
ポイントカードをもらっても
なくしてしまったり
財布がかさばったりして
何かと不便な紙のショップカード

また、お店側は
作成するのに費用がかかるだけでなく
管理にも時間をとられる、
何かと不便な紙のショップカード

 

そのショップカードが
紙ではなく
デジタルで作成することができます。

 

そうです。
LINE@(ラインアット)の機能で
ショップカード
という機能があります。

2015年の10月に
このサービスが追加されました。

つまり
このショップカード機能を使うことで

もう紙のカードは不要となります。

 

今まで
紙でポイントカードを作成していた方は
紙の費用削減に繋がります。

それだけでなく
ポイントカードの管理の手間も
大幅に減らせます。

さらにさらに
LINEの通知がお客さんに届くので
リピーターもつきやすくなります。

 

店舗をお持ちの方や
ネットショップ経営者は

もう導入しない手はありません。

 

LINEマーケティングにおいて
この機能は強い味方となります。

 

関連:行列をつくるLINE@(ラインアット)作成所【作り方×使い方×集客方法】

この記事では
LINE@(ラインアット)のショップカードの使い方や活用方法についてまとめました。

LINE@(ラインアット)のショップカードは無料!

 

LINE@(ラインアット)には
3つの料金プランがあります。

  • フリープラン(無料)
  • ベーシックプラン(月5,400円)
  • プロプラン(月21,600円)

 

「LINE@のショップカードは
無料では使えないのでは?」
と思うくらい便利なのですが
なんと!フリープランでも
LINE@のショップカード機能を
利用することが可能です。

つまり
このLINE@ショップカードは
無料で作成して
利用することができるのです。

参考:LINE@(ラインアット)の料金(費用)を徹底解説【最新情報をお届けします】

LINE@(ラインアット)のショップカードの作成方法

 

LINE@ショップカードの作成方法は
とてもシンプルで簡単です。

「管理」の中の
「ショップカード」を押し

ラインアットのショップカード

その後
「ショップカードを作成する」
を選択するだけで
LINEショップカードが作成できます。

ラインアットのショップカード作成画面

 

「ショップカードを作成する」
ボタンを選択すると

  • デザイン
  • 設定項目
  • ライクアップカードを作成

が表示されます。

LINEショップカード作成画面

 

デザイン

LINEショップカード作成画面
様々なデザインの中から
好きなデザインを選択します。

デザインは公開した後でも
変更することが可能です。

 

設定項目

LINEショップカード設定項目
設定項目では
以下の項目を設定できます。

  • ゴールまでのポイント数
  • ゴール特典(必須)
  • 有効期限
  • 有効期限通知
  • カード取得ボーナス
  • 不正防止設定
  • ご利用案内(利用時のルール)
  • リッチメニューへの表示
  • ポイント付与 画面設定

 

それぞれの機能について
以下で説明していきます。

ゴールまでのポイント数

ゴールまでのポイント数
こちらの画面で
「ゴールまでのポイント数」
を選択します。

1から50まで
選択することが可能です。

例えば
ゴールのポイント数を
「1」にした場合は
1ポイント貯まるだけで
特典クーポンが送られます。

 

ゴール特典(必須)

ゴール特典(必須)


「ゴールまでのポイント数」

で設定したポイントに達したお客様に
特典としてプレゼントする内容を
ここで設定します。

この項目は必須項目なので、
あらかじめ設定しなければ
LINE@ショップカードを
作成することができません。

 

「追加特典を設定」
を選択することで
複数の特典を用意することも可能です。

 

  • 特典チケットのタイトル
  • ご利用案内
  • 有効期限
  • 商品イメージの登録
  • デザインパターン

 

これらの事項を設定し
特典チケットを作成します。

追加特典の設定

 

ご利用案内に注意事項や
禁止事項をしっかり記載することで
トラブルを避けることができます。

ここは時間をかけて
設定していってください。

 

また、有効期限は
無制限を選択することも可能です。

有効期限

 

 

有効期限

有効期限
こちらの画面で
有効期限の確認ができます。
ゴール特典(必須)で設定した有効期限は
1度公開してしまうと
変更することができません。

ご注意ください。

 

有効期限通知

「有効期限通知」

LINE@(ラインアット)のショップカードには
登録してくれたお客様へ
そのカードの有効期限が切れる前に
自動で通知メッセージが送信してくれる
素敵な機能も備わっています。

 

その有効期限通知が送られる日を
この「有効期限通知」で確認できます。

また、カードの有効期限前だけでなく
お客様がポイントをためてゲットした
特典チケットの有効期限前にも
同じように通知のメッセージが自動で送信されます。

これにより
お客様の満足度も高まりますし

「あっ、期限せまってるから、
久しぶりにお店いこうかな」

という心理も生まれ、
リピーター率は高くなります。

 

カード取得ボーナス

カード取得ボーナス

ショップカードに登録してくれたお礼に
ボーナスとして最初に
ポイントをプレゼントすることができます。

 

0ポイントを選択すると
ボーナスは無しにすることも出来ますが
なるべくこの「カード取得ボーナス」
1ポイント以上設定した方が
お客様の心理的にも有効に働きますので
設定することをオススメします。

0から9まで
選択することが可能です。

 

不正防止設定

不正防止設定

こちらの不正防止設定をオンにすると

  • 同日中
    同じお客さまへの付与を許可しない
  • 指定時間以内
    同じお客さまへの付与を許可しない

のどちらかを設定できるようになり
同じ人が何度もポイントを獲得することを
防ぐことができるようになります。
この設定はQRコードに影響してくるので
むやみに変更することは避けるべきです。

 

ご利用案内(利用時のルール)

ご利用案内(利用時のルール)
「ゴール特典(必須)」
で設定した
「ご利用案内」
後からこの画面で
変更することが可能です。

 

リッチメニューへの表示

リッチメニューへの表示
リッチメニューというのは
LINEトーク画面下部に表示される
メニューのことです。
「リッチメニューへの表示」
をオンにすると
お客さんがあなたのLINE@の
トーク画面を開くたびに
そのリッチメニューが
表示されるようになります。

 

ショップカードの存在を
アピールするために
この「リッチメニューへの表示」を
オンにすることは有効ですが、

1:1トークをたくさん行うような
小規模なビジネスであれば
この表示を非表示にした方が
お客さまの満足度が上がる場合もあります。

ショップカードの宣伝は
別の方法でもできるので
お店の規模やビジネス形態を考え
お客様目線にたち
「リッチメニューへの表示」のオン・オフを
設定していってください。

 

ポイント付与 画面設定

ポイント付与 画面設定
基本的にポイントの数は
1回につきポイントですが
こちらの設定で
1度に付与できるポイントの数を
変更することができます。

 

しかも
回数により
ポイントの数を変更できるため
様々な工夫が可能です。

 

「いついつまでに1回来店してくれた方には
ポイントを9ポイント差し上げます」

みたいこともできますし
アイデア次第で
リピーターを増やすことが可能です。

 

 

ランクアップカードを作成

常連さん向けに
ポイントカードをもう1つ
別で作成することも可能です。

この2つのポイントカードを
「ランクアップカード」といいます。

 

別のカードを用紙し
より豪華な特典を付与することで
お客様に特別感を与えることができ
満足度も高まり
そしてリピーター率も向上します。

 

設定方法は基本的に
最初に作成したショップカードと同じです。

 

このランクアップカード機能があることで
心理的に様々な戦略を行うことが可能となります。

 

LINE@(ラインアット)のショップカードの作成後

LINEショップカード作成後広める

LINE@のショップカード作成後は

  • スマートフォン画面にOQを表示
  • QRコードを印刷
  • ショップカードカード編集
  • ポイント付与履歴
  • 統計管理
  • 共有する
  • 店舗位置情報登録

を設定することが
できるようになります。

LINEショップカード作成後

 

 

最後に

LINEショップカードこれすごいです

LINE@(ラインアット)の機能の1つである
「ショップカード」
の使い方をマスターすることで
店舗のリピーター率は向上します。
店舗をお持ちでない方でも
LINE@ショップカードを上手に活用することで
LINEからの集客は加速します。

 

今まで
紙でポイントカードを作成して
管理していた方は
LINE@ショップカードを
導入してみてはいかがでしょうか。

LINE@はこのショップカードだけでも
ものすごく便利で集客に役立ちますが
他にも様々な機能が無料で利用できます。

 

 

日本でLINEを活用してる方は
ものすごい多いです。

今の時代
LINE@を活用するかしないで

業界によっては
売上が大きく変動します。

是非
LINE@(ラインアット)の使い方をマスターし
リピーターを増やして
あなたのビジネスを
加速させていってください。

 

ポイントカード機能以外
LINE@の使い方については
以下の記事でまとめてあります。
熟読して
ライバルと差をつけていってください。

友達が増える!LINE@(ラインアット)の使い方【LINEマーケティングの基礎】

 

 

【2018年追記】

超初心者の方でも
最上級者への道を歩めます。

2018年最新!行列をつくるLINE@(ラインアット)作成所【作り方×使い方×集客方法】

 

 

【そろそろです。LINE@は爆発します。】↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です