↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの使い方や活用方法などをわかりやすく解説

公式ラインのリッチメッセージが進化しました!【画面いっぱいの細長いリッチメッセージが作成可能に】

WRITER
 
新しいリッチメッセージ
この記事を書いている人 - WRITER -

2020年7月8日。

LINE公式アカウントの無料機能の1つである
「リッチメッセージ」が進化をとげました。✨

いつもLINE公式アカウントをご利用いただき誠にありがとうございます。
「リッチメッセージ」の機能を追加しましたのでお知らせいたします。

・カスタムテンプレートの追加
リッチメッセージの高さを520px〜2080pxに設定できるようになりました。これにより、縦長や横長のリッチメッセージが配信できます。

※幅は1040pxで固定となります。
※アップロードした画像サイズに合わせてリッチメッセージの高さが調節されます。
※画像サイズがファーストビューに収まらない場合、インプレッションが正しく測定されない場合があります。

引用:【お知らせ】「リッチメッセージ」の機能追加について

 

 

簡単にささっと解説すると
公式ラインでリッチメッセージを作成する際
細長い形式を作成して送信できるようになりました。

新しいリッチメッセージ

 

さっそく試してみました。

公式ラインの新しいリッチメッセージ

 

この細長いリッチメッセージを作成する際
少しつまづいた部分はサイズ調整の部分です。

 

基本的に公式ラインのリッチメッセージの画像は
サイズがぴったりではなくても後で調整できます。

 

ただ、細長いリッチメッセージを作成するときは
横幅だけは必ずサイズを1040pにする必要があります。

※高さに関しては「520~2080px」の間であれば調整不要。

そのため事前にサイズ調整が必須なので
細長いリッチメッセージを作成する際は
この部分をぜひ頭の中にいれておいてください。

 

ちなみにこのあたらしいリッチメッセージは
画面いっぱいに画像を表示することができます。

公式ラインのリッチメッセージ

 

つまり、画像の中に文章などを入力することで
改行などを操作したりデザインも自由自在です。

 

「新しいリッチメッセージ、工夫次第ではけっこう活用できそうだなぁ」

って思いました(*^^*)

 

また色々実験してみます♪

初心者でも出来る!LINE公式アカウントで集客するためのレシピ(手順書)✨【LINEマーケティングを簡単にわかりやすく】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所 , 2020 All Rights Reserved.