2018年11月26日に大きな発表がありました!
なんとLINEWORKS(ラインワークス)に
フリープラン(無料のプラン)が登場

 

【2023年最新情報追記】2023年10月5日からLINEワークスのフリープランの仕様変更が開始され、フリープランにおけるユーザー数の上限数が100人から30人へ変更に。

参考:LINE WORKSフリープラン(無料版)仕様変更のお知らせ

 

無料で出来る!LINE公式アカウントの集客方法7選【最新情報や限定ノウハウも盛りだくさん】

 

LINEWORKS(ラインワークス)の料金プラン

フリー スタンダード アドバンスト
月額料金 無料 450円〜 800円〜
ユーザー数 30人まで 無制限 無制限
ストレージ 5GB 1TB 100TB
音声/ビデオ通話/画面共有 4人まで 200人まで 200人まで

 

参考:利用料金のご案内(LINEWORKS公式サイト)

 

無料で出来る!LINE公式アカウントの集客方法7選【最新情報や限定ノウハウも盛りだくさん】

 

 

昔のLINEWORKS(ラインワークス)の料金プラン

 

 

昔のLINEWORKS(ラインワークス)の料金プランは以下の4つ。

  1. フリープラン
  2. ライトプラン
  3. ベーシックプラン
  4. プレミアムプラン

フリープラン

LINEワークスはリリース時
フリープランがありませんでした。

しかし2018年11月26日に
無料で使えるプランが登場。

 

LINEワークスはフリープランでも
様々な機能を利用することが可能。

  • トーク機能
  • 音声機能
  • ビデオ通話機能
  • 画面共有機能
  • ノート機能
  • 予定機能
  • ファルダ機能
  • ホーム機能(掲示板)
  • カレンダー機能
  • アンケート機能
  • 管理・セキュリティ機能

 

※SLA(サービス品質保証)対象外。

LINE公式アカウントでビデオ通話はできる?【公式LINEでグループビデオ通話をする方法はある?】

 

無料で出来る!LINE公式アカウントの集客方法7選【最新情報や限定ノウハウも盛りだくさん】

 

 

ライトプラン

ラインワークスライトプラン

昔のLINEWORKS(ラインワークス)のライトプランの料金は表の通り。

ちなみにこの料金は税抜き金額。

つまり

  • 年額プランの場合
    月々330円(300円×1.1)
  • 月額プランの場合
    月々396円(360円×1.1)

が税込金額になります。

 

昔のLINEWORKS(ラインワークス)のライトプランでは以下の機能を利用することが可能。

  • トーク機能
  • 音声機能
  • ビデオ通話機能
  • 画面共有機能
  • ノート機能
  • 予定機能
  • ファルダ機能
  • ホーム機能(掲示板)
  • カレンダー機能
  • アンケート機能
  • 管理・セキュリティ機能
  • SLA保証

 

LINEワークスのライトプランの場合
共有ストレージの基本容量は100GB

基本的にこの共有ストレージは

  • トーク機能
  • ノート機能
  • ファルダ機能
  • ホーム機能

これらで使用される
ストレージ容量を差します。

 

ベーシックプラン

ラインワークスベーシックプラン

LINEWORKS(ラインワークス)のベーシックプランの料金は表の通りです。

ライトプランと同じくこの料金は税抜き金額となります。

つまり

  • 年額プランの場合
    月々550円(500円×1.1)
  • 月額プランの場合
    月々660円(600円×1.1)

が税込金額になります。

LINEWORKS(ラインワークス)のベーシックプランでは以下の機能を利用することが可能。

  • トーク機能
  • 音声機能
  • ビデオ通話機能
  • 画面共有機能
  • ノート機能
  • 予定機能
  • ファルダ機能
  • ホーム機能(掲示板)
  • カレンダー機能
  • アンケート機能
  • 管理・セキュリティ機能
  • SLA保証
  • タスク管理
  • メール機能(30GB/1ユーザー)
  • Drive機能(30GB/1ユーザー)

ライトプランと
ベーシックプランの大きな違いは

  • タスク管理
  • メール機能(30GB/1ユーザー)
  • Drive機能(30GB/1ユーザー)

この3つの機能が
使えるかどうかです。

 

LINEWORKS(ラインワークス)のベーシックプランの共有ストレージの基本容量は1TB

 

プレミアムプラン

ラインワークスプレミアムプラン

LINEWORKS(ラインワークス)のプレミアムプランの料金は、表の通りです。

ライトプラン、
ベーシックプランと同じく
この料金は税抜き金額となります。

つまり

  • 年額プランの場合
    月々1,100(1,000円×1.1)
  • 月額プランの場合
    月々1,320(1,200円×1.1)

が税込金額になります。

LINEWORKS(ラインワークス)のプレミアムプランでは、以下の機能を利用することが可能。

  • トーク機能
  • 音声機能
  • ビデオ通話機能
  • 画面共有機能
  • ノート機能
  • 予定機能
  • ファルダ機能
  • ホーム機能(掲示板)
  • カレンダー機能
  • アンケート機能
  • 管理・セキュリティ機能
  • SLA保証
  • タスク管理
  • メール機能(無制限/1ユーザー)
  • Drive機能(1TB/1ユーザー)
  • アーカイブ機能

 

ベーシックプランと
プレミアムプランの大きな違いは

  • メール機能(無制限/1ユーザー)
  • Drive機能(1TB/1ユーザー)
  • アーカイブ機能

メール機能とDrive機能の容量とアーカイブ機能。

このアーカイブ機能は最長で10年間のログ保管可能。

 

LINEWORKSのベーシックプランの共有ストレージの基本容量は10TB

無料で出来る!LINE公式アカウントの集客方法7選【最新情報や限定ノウハウも盛りだくさん】