LINE公式アカウント上で決済ができる
LINEのチャットコマースとは何か?
その機能の概要を簡単に解説していきます。

無料で出来る!LINE公式アカウントの集客方法7選【最新情報や限定ノウハウも盛りだくさん】

 

LINE公式アカウントのチャットコマース機能とは何か?

LINE公式アカウントのチャットコマース機能は
LINEチャット上で商品の販売ができる機能です。

LINEのトーク画面(チャット)上に
購入ボタンなどを送ることができるので
ネットショップのような使い方も可能です。

「LINE」のトーク画面上で、チャット形式で商品を購入することができるようになります。これまでにない新たな購買体験を通じて、ユーザーはより手軽に買い物ができるようになり、店舗は購買をきっかけとしたユーザーとの長期的な関係構築を実現することが可能になります。

 

 

LINE公式アカウントの「チャットコマース機能」はいつから利用できる?

 

LINE公式アカウントのチャットコマース機能は
2020年の春以降から登場する予定とのことです。

【2020年7月15日追記】
公式LINEのチャット機能に
決済ボタンが追加されました。

LINE公式アカウントの支払い決済ができる機能とは?【公式LINEでサブスク課金が可能?】

 

 

LINEのコマース事業の歴史

歴史

2020年に誕生したチャットコマース機能は
2016年から2017年の短い期間だけ活躍した
LINEコマース」の進化版のイメージです。

 

LINEのコマース機能には歴史があります。

  • LINEMALL(ラインモール)
  • LINEコマース

LINEMALL(ラインモール)

スマホでネットショップ

LINEMALL(ラインモール)は
2013年12月にサービスが開始され
2016年5月31日に終了したコマース機能。

CtoC(個人対個人)のフリマアプリでした。

LINE@(ラインアット)上の機能ではなく
単体のアプリとして存在していましたが
メルカリの勢いが強くなった流れを受け
早めに戦略的撤退を決断したイメージです。

LINEコマース

LINEコマース

 

LINEコマースの誕生は2016年03月24日。
そして1年ちょっと過ぎた後にサービス終了。

知る人ぞ知る伝説のLINEコマース機能です。

LINE MALLについては
個人 対 個人のやり取りでしたが
LINEコマースについては
公式LINEの運営者 対 個人のやり取り。
といったイメージでした。

※事前に出店申込手続きをすることで
LINE@の機能の1つとして利用でき
管理画面上で操作することが可能でした。

LINEアットのLINEコマースは
販売手数料として売上の約5%かかったので
少し高めでしたがLINE@と連動できたので
集客面では効果抜群のコマース機能でした。

 

LINEコマースはLINEpayとも連動できましたが
当時はまだLINEpayの利用者が少なかったので
購買へのアプローチが少し難しい印象を持ちました。

2025年4月30日にLINEPAY(ラインペイ)のサービスが終了へ!PayPayに統一!

 

無料で出来る!LINE公式アカウントの集客方法7選【最新情報や限定ノウハウも盛りだくさん】