↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの活用方法などをわかりやすく解説

※有料級のため、予告なく非公開にする可能性があります。

LINE公式アカウントの「LINECPDスタンプ」とは何か?費用は?【低価格でプロモーションスタンプの活用が可能に】

WRITER
 
LINE公式アカウントのLINEスタンプ
この記事を書いている人 - WRITER -

LINE公式アカウントでLINEスタンプをプレゼントしたい!

LINEスタンプを活用してLINE公式アカウントの友だち数を増やしたい!!

この願いが叶う日が
ついにやってきました。

2020年4月1日に
LINE公式アカウントのLINEスタンプ、
LINECPDスタンプが正式リリース!!

 

参考:LINE公式サイト「LINEプロモーションスタンプの新メニュー 「CPDスタンプ」の正式提供を開始 少額からの実施が可能な、ダウンロード数×単価の従量課金型メニュー」

 

LINEプロモーションスタンプは
いままで費用が高額だったため
個人事業主や中小企業にとって
とても手が出せないものでした。

 

LINECPDスタンプの登場により
とうとう、その流れが止まります。

 

 

この記事では
LINECPDスタンプとは何か?
LINECPDスタンプの費用などについても、
ささっと簡単にわかりやすく解説していきます。

LINECPDスタンプとは何か。【LINE公式アカウントのLINEスタンプ?】

個人事業主や中小企業経営者でも
少ない費用で利用することができる
公式LINEのプロモーションスタンプ。

それが、LINECPDスタンプです。

ダウンロード数を事前に指定し
その数の分だけ出稿できるので
低予算でLINEスタンプの活用ができます。

 

このLINECPDスタンプを活用すると、

「公式LINEに友だち追加してくれた人は
LINEスタンプをダウンロードできます」

こういったプロモーションを利用し
公式LINEへ集客する流れも作れます。

 

LINECPDスタンプの「CPD」ってどういう意味?

ダウンロード

LINECPDスタンプの「CPD」とは、
Cost Per Downloadの略。

簡単にわかりやすくまとめると、
ダウンロードにつき発生する費用
という意味になります。

  • Cost(費用)
  • Per(~につき)
  • Download(ダウンロード)

 

インターネット広告の費用対効果を把握する際
その効果測定として使用される指標の1つです。

例えば、ダウンロード数を50,000回に設定し
2,000,000円分の費用が発生した場合のCPDは
2,000,000円÷50,000回の結果、40円になります。

 

公式LINEのLINECPDスタンプの費用はいくら?【現在の最低金額】

公式LINEのスタンプを活用して集客する際は
昔だと最低でも1000万円以上が発生しました。
※旧:LINEのスポンサードスタンプ

LINE広告はどれも高いイメージだけど、LINEプロモーションスタンプは特に高いイメージがある

 

現在は、その5分の1の200万円から
「公式LINEのLINECPDスタンプ」を
利用することができる状態になりました。

1ダウンロードに対する最低費用は40円です。

参考:LINEプロモーションスタンプに従量課金の「CPDスタンプ」が登場!特長や活用イメージを紹介

 

つまり、200万円の広告費用を支払うことで
公式LINEの友だちを5万人増やす道ができる。

いっきに5万人もLINE公式アカウントの友だちが増やせるなんて素敵!!

200万円か。。ちょっときついけど、公式LINEのCPDスタンプ検討してみようかな

公式LINEのLINECPDスタンプを活用すると
公式LINEの友だち数を5万人以上も増やせる。

魅力に感じる人も多いと思いますが
費用対効果を意識しないと危険です。

はっきりいいますが
個人事業主や小規模の中小企業であれば
このLINECPDスタンプをおすすめしない。

 

なぜなら、ターゲティングが微妙だからです。

 

公式LINEのCPDスタンプを活用するくらいなら
ターゲットを絞り、最低1万円の費用だけ
公式LINEへ集客できる友だち追加広告がおすすめ。

 

LINE公式アカウントで広告を出す際には
見込み客を集める意識をもっていないと
ただただ公式LINEの友だち数が増えていき
売り上げにつながらないという事態になります。

しかも公式LINEの料金プランの関係から、損をする可能性も高くなるので注意が必要なんです!

 

公式LINEのLINECPDスタンプの掲載期間は短い?

LINECPDスタンプの掲載期間に縛りはありません。

つまり、目標のダウンロード数に達するまで
LINECPDスタンプを掲載することができます。

そのため、費用対効果を把握しやすいです。

 

個人事業主や中小企業経営者でも、
LINEのプロモーションスタンプを活用し
公式LINEと連動できる道が広くなりました。

 

最後に

LINECPDスタンプはけっこうアツイかも

LINE公式アカウントのLINEスタンプ、
LINECPDスタンプについて、
ささっと簡単に解説していきました。

 

 

LINE公式アカウントでLINEスタンプの宣伝をしたい!!

LINEスタンプを使って公式LINEの友だち数を増やしたい!!

LINE公式アカウントでスタンププレゼントはできないのですか?

こういった声はいままで多くあったので
「ついに公式LINEでスタンプが!!!」
と心の中で叫んだ方も多いことでしょう(*^^*)

LINE公式アカウントとLINEスタンプの連動は
LINE集客をする上でも重要になる可能性大です。


LINE集客の注意点

この7つの事件、予告なく非公開にする可能性があります。m(__)m

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所「PROL」 , 2020 All Rights Reserved.