↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの使い方や活用方法などをわかりやすく解説

公式ラインのステータスバーとは?【LINEチャット上部にメッセージを固定できる機能が登場!】

WRITER
 
公式LINEのステータスバー
この記事を書いている人 - WRITER -

2021年9月16日。

LINE公式アカウントのチャット機能の中に
ステータスバーを固定できる機能が追加されました✨

「LINEチャット」の機能改善を行いましたのでお知らせいたします。

・ステータスバーの追加
トークルームの上部にLINEチャットの応答状況を表示します。
チャットの応答モードや応答時間の目安など、お客様に応答状況を伝えることができます。

引用:2021/09/16更新 LINE OFFICIAL ACCOUNT MANAGERのお知らせ

公式LINEのチャットの中で、固定のメッセージを表示できるのは便利だね!!

使い方次第では、公式ラインのお知らせだけじゃなくて、LINE公式アカウントから配信したメッセージを開いてもらえるように促すこともできそうだね✨

 

 

LINE公式アカウントのLINEチャット設定で
ステータスバーの設定をすることができます。

公式LINEのステータスバー1

営業時間外だけLINEチャット上部にステータスバーを表示して、営業時間はステータスバーを非表示にすることも自動でできます!

 

最近のLINEマーケティングの常識として
LINE公式アカウントを複数作成する流れが
多くの経営者に広がっている印象があります。

社員数が多い規模の大きめな法人だけではなく
個人事業主や中小企業の公式line運営者の多くも
公式lineを複数作成して運用する人が増えています。
※LINE公式アカウントは無料で100個まで作成可能

 

基本的にプロラインなどのLINEAPIツールを活用して
公式LINE集客を自動化することが特におすすめですが
店舗であれば1つは認証済みアカウントを作成したり
たとえ店舗をもたない場合でもLINEチャットができる
専用の公式LINEの作成や運用がおすすめだったりします。

その理由はLINEオリジナルスタンプの利用や
LINEコールの利用などいろいろとありますが
今回のステータスバーもその理由の1つになりそうですね。

関連:公式LINE集客に役立つLINEAPIツール比較サイト

 

LINEマーケティングの成功パターンを公開!【LINE公式アカウントの友だち数を自動的に増やす方法がある。】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所 , 2021 All Rights Reserved.