LINE公式アカウント(ラインアット)の作成方法【無料でダウンロード!】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

LINE公式アカウント(ラインアット)を
無料で作成する方法について
サクッ!とご説明していきます。

その前に

「ん?LINE公式アカウントとLINE@って
一緒のものなの?」
と少しモヤモヤしている方も
いるかもしれないですね。

 

LINE公式アカウントは
大きく分けて
2つの種類があります。

  • 初期費用がかかる有料のLINE公式アカウント
  • 無料で始めることができるLINE公式アカウント

 

「無料で始めることができるLINE公式アカウント」
=LINE@


このように理解してください。

今回は
無料で始めることができるLINE公式アカウント
(LINE@)の作成方法についての解説となります。

ちなみに
LINE@の読み方は
ラインアットマークではなく
ラインアットです。

LINE@って
そもそも何?


LINE公式アカウントとLINE@って
どういう違いがあるの?

って方は
以下の記事をまず御覧ください。

ラインアットマーク?噂のLINE@(ラインアット)とは【初心者必見】

それでは
無料で作成することのできる
LINE公式アカウントの作成方法について
サクサクっとご説明していきます。

 

LINE公式アカウント(ラインアット)の作成方法

スタート

LINE公式アカウント
(ラインアット)の作成方法は
1つでなく
いくつか方法があります。

その中でも簡単な作成方法は
以下の2つです。

  • URLからLINE@アプリをダウンロードして
    LINE公式アカウントを作成する方法
  • 今使っているLINEアプリのメニューから
    LINE公式アカウントを作成する方法

 

URLからLINE@アプリをダウンロードして、LINE公式アカウント(LINE@)を作成する方法

指でタップ

スマホからこの記事を見ている方は
この方法が1番早いです。

以下リンクのうち
該当する方を選択し
LINE@(ラインアット)を
作成してみてください。

無料で作成することが可能です。

 

 

※お使いの機種がiosかAndroidかで
LINE公式アカウント(LINE@)の
ダウンロードURLが異なります。

 

今使っているLINEアプリのメニューから、LINE公式アカウント(ラインアット)を作成する方法

LINEAPP
パソコンからこの記事を見ている方は
「LINEからLINE公式アカウント
(ラインアット)を作成する方法」
1番わかりやすくて簡単です。

 

まず
LINEをひらいてください。

 

  • 「友だち」
  • 「トーク」
  • 「タイムライン」
  • 「ニュース」
  • 「ウォレット」

のメニューがありますよね。
その中の
「ウォレット」を選択してください。
※1番右の財布マークのボタンです。

LINEウォレット

 

そうすると

  • 送金
  • コード支払い
  • コードリーダー
  • 請求書支払い
  • LINEPAY
  • LINEポイント
  • スタンプショップ
  • 着せ替えショップ

などなど
様々な機能が表示されるかと思います。

さらに下の方にいくと
「関連サービス」があります。

  • LINE公式アカウント
  • LINEバイト
  • LINEショッピング
  • LINEデリマ
  • LINE FRIENDS
  • LINEギフト
  • トーク占い
  • LINEマンガ LINE版
  • LINE MUSIC
  • LINELIVE
  • クーポン
  • LINEショップカード
  • LINEモバイル
  • LINETAXI
  • LINE serices
  • LINE games

などが表示されます。

 

「LINEってこんなに機能あるんだ!」
って思いましたか?
実はまだまだあります。

次に
その中のLINE sericesを選択してください。

LINE services

 

そうすると
様々なアプリが表示されます。

LINE@

その中にある
「LINE@」
を選択していただくことで
LINE公式アカウントを簡単に
無料で作成することができます。

最後に

LINE公式アカウントは無料で作れるときいて喜ぶ犬

LINE公式アカウント
(ラインアット)の作成方法は簡単です。

無料でダウンロードをした後は
プロフィールを入力して
「アカウントを作成」を選択するだけで
あなただけのLINE公式アカウントを
無料で作成できてしまいます。

このLINE公式アカウントは
4つまで無料で作成することが可能です。

※【2017年5月追記】
無料で10つまでアカウントを作成できるようになりました。

 

無料プランですと
メッセージ数などが限定されますが
プランを変更することで
これらの制限がなくなります。

LINE公式アカウント
(ラインアット)の料金プランについて

LINE@(ラインアット)の料金(費用)を徹底解説【最新情報をお届けします】

 

 

【そろそろです。LINE@は爆発します。】↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です