↓限定情報はこちらから(経営者向け)

LINE公式アカウントの使い方や活用方法などをわかりやすく解説

「aFan」とはどんなSNSなのか?【LINEトークンエコノミー初のソーシャルメディア】

WRITER
 
LINEのブロックチェーンを利用したafan
この記事を書いている人 - WRITER -

Common Computer様が提供する「aFan」は、ブロックチェーンベースのクリエイターとファンを繋ぐ新しいタイプのソーシャルメディアです。

ユーザーは、写真家、イラストレーターなどのクリエイターに直接ドネーションすることでファンになり、クリエイターのコンテンツ制作や活動をサポートすることができます。

ファンとクリエイターは、トークン「ファンコ」を通じて、従来の「いいね」やコメント以上の相互交流が可能となります。

・提供開始日:2020年10月上旬予定

引用:LINE、独自ブロックチェーン「LINE Blockchain」を基盤とした 初の外部企業サービスを発表

 

「aFan」公式サイトはこちら

 

「aFan」とは、LINEトークンエコノミー内に新登場したSNS(ソーシャルメディア)です。

 

LINEのブロックチェーンを利用した「aFan」とは?どういったSNSなのか?

 

そもそもLINEのブロックチェーンってなに??

LINEのブロックチェーンの説明はこちらの記事を確認してみてください!

 

LINEのブロックチェーンを利用した「aFan」とは、簡単に説明すると写真家やイラストレーターなどのクリエイターが作品を投稿する形のSNSです。

クリエイターが「aFan」に投稿した作品をみて、気になったものがあったり、いいなぁと思った作品があれば、いいねではなく「ファンコ」というLINEのトークンをプレゼントすることができます。

 

このLINEのトークン「ファンコ」でやり取りをする点が、LINEトークンエコノミーのSNS「aFan」の大きな特徴ですね

LINEのブロックチェーンを利用しているため、安全性が高い点も「aFan」の魅力の1つだと思います!

 

 

「aFan」公式サイトはこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© プロが集まる公式LINE集客研究所 , 2020 All Rights Reserved.